ニッポンプラットフォーム  海外事業促進と国内事業の着実な推進に向けた 新体制移行のお知らせ

「日本をキャッシュレス化する」をビジョンに掲げ、様々なキャッシュレスソリューションを提供するNIPPON Platform株式会社(東京都品川区、以下 ニッポンプラットフォーム)は、2019年1月1日付で新経営体制に移行することを発表します。


写真左:代表取締役会長 高木 純 右:代表取締役社長 菱木 信介

写真左:代表取締役会長 高木 純 右:代表取締役社長 菱木 信介

ニッポンプラットフォームは、シンガポールの決済ブランドであるNETSとの業務提携を皮切りに海外における事業強化・事業展開促進を行う為、同時に2019年の日本国内におけるキャッシュレス化がさらに加速する事による国内事業の着実な事業推進の為に、創業三年目を迎える2019年を第二創業期として新体制に移行することになりました。


当社共同創業者である代表取締役社長 高木 純が、代表取締役会長 兼 海外事業CEOに、同共同創業者である代表取締役副社長 菱木 信介が、代表取締役社長 兼 国内事業CEOに就任し、代表取締役2名体制で当社の国内外の経営ならびに事業を推進します。国内事業と海外事業の経営を着実に進めると共に、国内事業・海外事業の有機的な連携強化と、国内外事業の相乗効果によるさらなる付加価値の高いサービスを皆さまに提供して参ります。

2018年12月12日ニッポンプラットフォームは、シンガポール最大の決済ブランドであるNETSの独占営業権を日本、台湾、香港、タイ、ベトナム、マレーシア、インドの7国・地域で獲得できたことにより、今後は東南アジアのみならず、全世界での決済ブランドとの提携がますます加速することが予想されます。また、国内事業においては、キャッシュレスと連携した地方活性化を地域の皆さまと一緒に着実に推進しています。新体制により、国内事業および海外事業を円滑・柔軟・スピーディーに展開するための基盤が構築できました。
「日本をキャッシュレス化する」から「キャッシュレスで世界を変える」に向かって、ニッポンプラットフォームは、さらに飛躍します。


代表取締役会長就任にあたり、高木は「創業三年目を迎えるタイミングで、国境を超える成長を仕掛けるため、第二創業期と題して世界を舞台に展開を開始します。No venture, No gain(挑戦なくして得るものなし)の精神の下、世界に誇るユニコーン企業となるべく挑戦を続けます。」と述べました。
代表取締役社長就任にあたり、菱木は「当社新事業年度である2019年度より国内事業展開のみならず、海外事業も展開を加速させます。2019年日本国内はさらにキャッシュレス化が加速すると予想される中、『誰もが身近な場所でキャッシュレス決済ができる』ようにする為、中小個店・個人商店向けにおみせ視点に立ったプラットフォームを着実に展開します。」と述べました。


■略歴
【代表取締役会長 高木の主な経歴】
1976年:京都市生まれ
1992年:15歳で社会へ(阪神・淡路大震災の復旧作業を現地で経験)
1998年:松下電器産業株式会社入社
1999年:友人と起業(営業代行・PR代行事業)
2000年:ソーシャルレンディング事業を起業し失敗
2002年:ソフトバンク Yahoo!BB販売代理店を開始し成功 – 四半期 全国2位の販売実績
2005年:事業譲渡し単身海外へ(ニュージーランド)
2006年:海外銀行口座開設サポートを開始し成功(NZ・豪・香港・シンガポール)
2011年:ベトナムにて日本企業進出支援を起業し失敗。現地仲間の飲食店開業を支援し成功)
2012年:カンボジアにて大学生向け日本語教育事業を創業)
2013年:台湾にて日式パンケーキ事業を起業し成功)
2014年:8ヶ月間 世界を視察する旅を体験 – アフリカのケニアでM-Pesaと出会う)
2016年:菱木と共にNIPPON PAY(現NIPPON Platform)を創業)


【代表取締役社長 菱木の主な経歴】)
1999年:東京大学大学院 理学系研究科物理学専攻 修士課程修了)
    アンダーセンコンサルティング(現アクセンチュア株式会社)入社)
2006年:株式会社ブレイド入社)
2013年:楽天生命保険株式会社入社 経営企画部長)
2015年:株式会社beBit 入社 経営管理に従事)
2016年:高木と共にNIPPON PAY(現NIPPON Platform)を創業)



■NIPPON Platform株式会社について
本社    : 〒141-0021 東京都品川区上大崎2-14-5-3F
ホームページ:https://nippon-platform.co.jp/
代表    : 代表取締役会長 兼 海外事業CEO 高木 純
        代表取締役社長 兼 国内事業CEO 菱木 信介
設立    : 2016年10月
資本金   : 502,487,400円(資本準備金含む)
事業内容  : スマート決済プラットフォーム事業、おみせプラットフォーム事業
顧問他   : 橋田 浩一(PLR*1技術顧問)
        (東京大学 大学院情報理工学系研究科 ソーシャルICT研究センター教授)
*1 自律分散型の集めないビッグデータを実現するための技術。PDS(Personal Data Store)の一種で個人生活録(PLR:Personal Life Repository)のこと。


■NIPPON Tablet株式会社について
本社    : 〒141-0021 東京都品川区上大崎2-14-5-3F
ホームページ: https://nippon-tablet.co.jp/
代表    : 代表取締役社長 武田 知之
設立    : 2016年11月
資本金   : 14,000,000円
事業内容  : 店舗販促となる専用タブレット端末の製造、
        販売および各種サービスの提供事業
顧問    : 山元 浩平(AI技術顧問)
        (人工知能技術研究者 Corpy & Co., Inc.創業者)
ページトップへ