日本歯科新聞「キャッシュレス化 歯科界の現状と課題」に、ニッポンプラットフォームの記事が掲載されました。



この新聞は、11月9日(土)〜10日(日)にビックサイトで行われた『東京デンタルショー』(2万人近い来場者数、歯科医師や医師会の方々が参加)でも配布されました。

▼東京デンタルショー
http://www.tokyo-dentalshow.com

診療所ではキャッシュレス未導入が依然と多く、日本医師会や日本歯科医師会、日本薬剤師会を含む378社の団体が参加して業界を横断して、診療所のキャッシュレス化について議論をすすめているとのこと。

オリンピックなどを前に、インバウンド旅行者の未払い問題を背景にキャッシュレス化の理解を広め、導入しやすい環境の整備を図ることが課題のようです。
日本歯科医師会税務青色申告委員会委員長の中村氏は、日歯会員の聞き取りアンケートを実施。キャッシュレスのメリットを次のように挙げています。
・釣銭の用意がいらなくなる
・未収金対策
・自由診療へつながる

ニッポンプラットフォームの加盟店である歯科クリニックの導入事例が記事掲載されています。
ページトップへ